全国対応!戸籍謄本取り寄せ、遺産分割協議書作成、銀行預金口座解約・不動産名義変更、相続手続き代行ならお任せ下さい。

遺産相続手続代行サポートセンター【全国対応】
お問い合わせはこちらから

教育資金贈与の非課税制度とは?

教育資金贈与の非課税制度とは、教育資金を一括で贈与した場合に、一定の金額に対して贈与税がかからないという制度です。

この制度が適用されるのは、直系尊属(祖父母や両親など)から30歳未満の子供や孫に贈与された場合です。

また、贈与した資金の使途は教育資金のみで、学校関係の費用の場合には1,500万円まで、それ以外の習い事や留学の渡航費用などの場合は、500万円までが非課税になります。

また、注意点としてこの非課税制度は平成25年4月1日〜平成31年3月31日の期間限定であるということです。また、利用にあたっては、信託会社や銀行等と教育資金管理契約を結ぶことが前提になります。資金に余裕があったのでこの契約をしたものの、20年後に自分の生活が苦しくなり、お金を取り戻したいと思ってもそれはできません。

ですから、かなり余裕がある場合にのみ贈与するのが無難です。

この制度は相続税を少なくするために利用するものです。その目的に適わないなら利用してもあまり意味がありません。

一括贈与でなく都度贈与でも年間110万円までは非課税です。教育資金一括贈与の契約は、受贈者が亡くなったとき、受贈者が30歳になったとき、金銭や信託財産などの残高が無くなり契約終了の合意があった時に終了します。「2017年現在」

【こちらの記事も読まれています】

出張面談のご予約・お問い合わせはこちら

お電話・専用フォーム

死亡後・葬儀後の手続き、預金口座凍結・名義変更等でお困りのご家族様へ。

相続手続きでお悩みではありませんか?
私たちが相続手続きをサポートいたします!

お電話はこちらから

「遺産相続手続代行サポートセンターを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

お電話はこちらから

受付時間:9時~18時(平日のみ)

メールはこちらから

お問い合わせはこちらから

遺産相続手続き専門! 全国の専門家をご紹介!

行政書士全国マップ

北海道・東北 北海道 青森 岩手 宮崎 秋田 山形 福島
関東 東京都 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬
信越・北陸 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井
中部・東海 愛知 岐阜 静岡 三重
近畿 大阪府 兵庫 京都府 滋賀 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
遺産相続手続代行サポートセンター【全国対応】
お問い合わせはこちらから

Copyright(C) 2017 遺産相続手続代行サポートセンター【全国対応】 All rights reserved.