全国対応!戸籍謄本取り寄せ、遺産分割協議書作成、銀行預金口座解約・不動産名義変更、相続手続き代行ならお任せ下さい。

遺産相続手続代行サポートセンター【全国対応】
お問い合わせはこちらから

海外に相続財産がある場合

Q.父が死亡しました。父はアメリカの銀行口座に預金があったようです。どうすればいいでしょうか?

預金や不動産等の相続財産が海外にある場合は、当該財産が存在する国の法律によって対応が異なります。

アメリカの場合は基本的には裁判所でのプロベート手続き(亡くなった人の財産を相続するための手続)が必要です。

現地の弁護士に手続きを依頼して、期間は数年、費用は数百万~必要です。

このような長期間かつ多額の裁判費用を回避したければ、海外資産を保有されている方は生前に、現地の弁護士にプロベート回避の適切な法的スキーム策定(信託の設定など)を依頼しておくのが普通です。

残念ですが、生前の対策がなされずに相続が発生してしまった場合は、残された遺族はプロベート裁判による長期間かつ多額の弁護士費用を負担せざるを得えません。

米国の場合は各州法によって対応が異なりますので詳細は現地の弁護士及び金融機関にご相談ください。

当センターでは、日本国内に存在する預貯金等の相続財産についてのお手伝いが可能です。

手続きの流れと費用は下記ページからご確認ください。

ご相談・ご依頼の流れ

サポートの内容・費用のご案内

【こちらの記事も読まれています】

出張面談のご予約・お問い合わせはこちら

お電話・専用フォーム

死亡後・葬儀後の手続き、預金口座凍結・名義変更等でお困りのご家族様へ。

相続手続きでお悩みではありませんか?
私たちが相続手続きをサポートいたします!

お電話はこちらから

「遺産相続手続代行サポートセンターを見た」とお伝えいただくとスムーズです。

お電話はこちらから

受付時間:9時~18時(平日のみ)

メールはこちらから

お問い合わせはこちらから

遺産相続手続き専門! 全国の専門家をご紹介!

行政書士全国マップ

北海道・東北 北海道 青森 岩手 宮崎 秋田 山形 福島
関東 東京都 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬
信越・北陸 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井
中部・東海 愛知 岐阜 静岡 三重
近畿 大阪府 兵庫 京都府 滋賀 奈良 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
遺産相続手続代行サポートセンター【全国対応】
お問い合わせはこちらから

Copyright(C) 2017 遺産相続手続代行サポートセンター【全国対応】 All rights reserved.